メッセージ /Message

学府長からのご挨拶

マス・フォア・イノベーション連係学府は2022年春に数理学府、システム情報科学府、経済学府の連係・協力の下で九州大学に開設されました。本連係学府では「数学モデル」をキーワードとして、数学と様々な分野を結びつける教育と研究を行います。

一般に博士課程において、学生はそれぞれの学問分野について深い知識を学び、専門的な研究を行い、結果を論文や口頭発表で発信する経験を積むことで、自立した研究者としての基盤を身につけます。これは研究者として「強さ」を身につけることと言えます。

本連係学府ではそれに加えて、学問領域を超えた様々な分野において「共創」する力を身につけることを目指します。これは研究者として他者に敬意を払うことや他者と協力して問題を解決するといった、「社会性」や「柔軟性」にあたるものです。

「強さ」と「柔軟さ」は私たちの人生のあらゆる場面で必要となり、バランスをどこで取るかはその人や組織の在り方に関わる重要な問題です。ここに集う学生諸君がそれぞれの強固な学問的基盤のもとで、本連係学府で「共創する力」を身につけて社会の様々な分野で活躍することを心より願います。

本連係学府の教育プログラムは連係する3学府を含め九州大学内外で研究と教育に関わる多くの方々の協力を頂いて可能になるものです。関係者の皆様の今後のご協力、ご指導、ご鞭撻をどうぞよろしくお願いします。

マス・フォア・イノベーション連係学府 学府長 辻井 正人

上部へスクロール