Study Group Workshop 2022 のお知らせ
2022.06.21

本年度のStudy Group Workshop 2022(SGW2022)も,昨年度同様に課題数を絞り,ハイブリッド(またはオンライン)にて開催することになりました.

     

《Study Group Workshopとは》
産業界・諸分野からの未解決の問題提起に基づき,その解決を短期集中的に
目指すものです.大学院生のみならず学部生も参加することができます.数
学以外の課題に数学を用いてモデル化やデータ解析をすることで実地の体験
や課題解決への取り組みを経験する大変良い機会となります.

      

マス・フォア・イノベーション連係学府の体験イベントとなっております.
現地参加者は(今のところ)九州大学内部に限定しますが,オンラインにて九州大学以外の方にもご参加いただけます.
また,5日間の全日程参加できなくても,一部参加でも歓迎します.

     

Study Group Workshop 2022(SGW2022)のHPはこちら
※過去のSGW についてはこちら⇒https://sgw.imi.kyushu-u.ac.jp

\     内容,目的,課題については    /
\ 上記websiteを参考に奮って参加してください /

     

《日程》
 7月27日(水)   
09:30-12:30:課題提供(IMIオーディトリアム, オンライン)
14:00-17:00:課題解決への取り組み(ウエスト1号館, オンライン)

7月28日(木)   
10:00-17:00:課題解決への取り組み(ウエスト1号館, オンライン)

7月29日(金)   
10:00-12:00:課題解決への取り組み(ウエスト1号館, オンライン)
13:00-15:00:中間発表(IMIオーディトリアム, オンライン)
15:00-17:00:課題解決への取り組み(ウエスト1号館, オンライン)

8月01日(月)   
10:00-17:00:課題解決への取り組み(ウエスト1号館, オンライン)

8月02日(火)   
10:00-12:00:課題解決への取り組み(ウエスト1号館, オンライン)
13:00-17:00:成果発表会(IMIオーディトリアム, オンライン)

     

 スケジュールは変更の可能性がありますのでウェブサイトを随時ご確認ください.
オンラインの参加方法は,登録者に後日連絡します.

     

《大まかな流れ》
7月27日に課題提供者から課題についての説明を頂いた後,参加人数によっていくつかのチームにモデレータを中心に分かれてもらって,それぞれのチームの特性に合ったアプローチで課題解決を目指していただきます.
8月2日午前まではチームごとに集合時間などを決めてもらって自主的に解決に向けて研究を進めていただければ,と思います.適宜世話人やモデレータが助言を行います.

     

《参加登録》
ウェブから参加登録をお願いいたします.参加登録締切日【7月24日(日)】
https://forms.gle/WNkJGDBQPChLSxKFA
いったん目安として締め切り日を設けておりますが締め切り日を過ぎても参加登録は当日まで受け付けております.奮ってご参加ください.

     

<SGW2022主催者>
福本 康秀(九大)  脇 隼人(九大)  山本 昌宏(東大)  齊藤 宣一(東大)  
お問い合わせ先
SGW事務局 <sgw@jimu.kyushu-u.ac.jp>

上部へスクロール